接客・警備ロボットを導入しました

掲載日:平成29年1月20日

   

平成29年1月20日、宮脇書店ヨークタウン野田店において、接客・警備ロボットの実証実験を開始致しました。

首都圏全域で警備事業を展開する、ユニティガードシステム株式会社様の開発した、
クラウドによる顔認識技術を用いた接客・警備アプリケーション「UNIBOT(ユニボット)」を搭載した、
人型ロボットPepper(ペッパー ・ 通称:ペッパー君)を導入致しました。

UNIBOTは、Pepperの会話機能により売り場案内や天気状況をお知らせするとともに、
クラウドによる顔認証技術を搭載し、カメラ映像信号から犯罪や事故を抑止する効果を持つ
高機能セキュリティシステムを実現しました。

実証実験開始に際しまして、宮脇書店ヨークタウン野田店にて発表見学会を行いました。
多くのお客様にご来店頂き、接客・警備ロボットを広く知って頂くことができました。

実証実験は1ヶ月ほど実施する予定です。
店頭でペッパー君がお待ちしております。
多くの皆様のご来店をお待ちしております。

UNIBOT発表会
(左)ユニティガードシステム株式会社 新規事業開発室 室長 大槻 正 様
(中央)ユニティガードシステム株式会社 代表取締役社長 八木 陽一郎 様
(右)株式会社こんの 代表取締役社長 紺野 道昭

UNIBOT発表会
店内を巡回するペッパー君

UNIBOT発表会
報道各社様から取材をされるペッパー君

UNIBOT発表会
ペッパー君と生みの親である大槻様




 

 

HOME   TOP

(C) Copyright KONNO Co., Ltd. 2017 All rights reserved.