よしいだキッチン(こども食堂)に関する
こんのFC事業室の取り組みについて

掲載日:2020年9月24日

   

【よしいだキッチン】とは多くの子供たちが集い、学び、遊び、そして食事を通じて
たくさんの笑い声が生まれる場所、そして子供たちはもとより地域の居場所にもなっており、
子供から大人まで繋がり合える場所を提供しています。

ドトールコーヒーショップ福島野田店・大戸屋ごはん処福島北矢野目店(こんのFC事業室)は、
コロナ禍において、飲食店の在り方が問われる世の中になり、
自分たちが何か地域の人々に必要とされる存在にならねばと模索していました。
そのような中で、よしいだキッチン代表の江藤様と出会い、お手伝いさせていただくこととなりました。

2020年7月、本来ならば、吉井田学習センターの調理室でボランティアの方など
たくさんの方々と料理を作り、みんなでテーブルを囲んで食事をする予定でしたが、
コロナ禍の中で、ドライブスルー形式のお弁当やパンをお渡しするスタイルに変更し、
FC事業室2店舗ご協力させて頂くこととなりました。

当日はたくさんの子供の笑顔を見ることが出来、こちらも温かい気持ちにさせて頂きました。
またそこで一つの食事を届けるまでに多くの方々の協力があり、
官民一体となって豊かな地域社会を作っていく必要があることを学ばせていただきました。

これからもよしいだキッチンの活動のサポートを通して、自分たちも学びと楽しい
心満たされる時間をすごし、より多くの笑い声と笑顔を届けられるよう頑張って参ります。

そして飲食店として少しでも地域の方の心安らげる場を作り、地域のために貢献できる
店舗を作って参ります。

よしいだキッチン

よしいだキッチン




 

 

HOME   TOP

(C) Copyright KONNO Co., Ltd. 2020 All rights reserved.